バックオフィス業務の心強い味方!リモートワークにもぴったり

「従業員が多すぎて、申請・承認・管理業務が負担になってきている」

「契約書類の保管が大変」

「書類の電子化を行いたいが、どんなシステムを選べばいいのだろう……」

このようなお悩みはありませんか?

組織規模が拡大し、取引先が多くなればなるほど、バックオフィス業務の負担は増えていくものです。

契約書類、出張経費の申請書、経費精算書など……次第に上長が把握しきれなくなり、チェック漏れや不正会計が起きやすくなってしまうかもしれません。

そんなときに役立つのが、組織の内部統制を強化する「ワークフローシステム」です。

これさえあれば、たとえどんなに組織が大きくても、バックオフィス業務の全体を一括で管理し、“透明化”を図ることは可能となります。

以下では、そんなワークフローシステムの中でもおすすめの6つをみなさんにご紹介していきたいと思います。

起業家に有益な情報を徹底してお届けする「創業手帳」から、日本初のリモートワーク導入・改善のためのガイドブック 「リモートワーク手帳(無料)」 が創刊されました!リモートワーク環境での課題を解決に導いてくれる有益な情報を無料でご確認いただけます。あわせてご活用ください。

事業承継手帳