確定申告で便利なオンラインサービスが登場

確定申告は毎年発生する業務であり、副業をしている人や事業経営者は必須です。

普段から帳簿を付けている人や税務に詳しい人であればハードルは高くありませんが、すべての人がそうとは限りません。「確定申告は難しい」と思っている人も少なくないでしょう。

近年は、会計に詳しくない人でも利用できるオンライン会計サービスが増えています。

確定申告ができるオンラインサービスの中でも、「やよいの白色申告」「やよいの青色申告」は多くの事業者に支持されています。

ここでは、それぞれの特徴やメリット・デメリットについて解説しますので、ぜひ参考にしてください。

起業家に有益な情報を徹底してお届けする「創業手帳」から、日本初のリモートワーク導入・改善のためのガイドブック 「リモートワーク手帳(無料)」 が創刊されました!リモートワーク環境での課題を解決に導いてくれる有益な情報を無料でご確認いただけます。あわせてご活用ください。

 

やよいの白色申告・やよいの青色申告とは?

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインは、弥生株式会社が提供しているオンライン会計サービスです。

その名のとおり、確定申告で「白色申告」や「青色申告」ができます。自力で作成するのは難しい確定申告書をミスなく作成できるため、多くの人に支持されています。

弥生株式会社とは?

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインを提供している「弥生株式会社」は2007年に法人化した会社で、東京都千代田区に本社があります。

株式の99.9%を大手企業のオリックス株式会社が保有しているため、信頼できる会社といえるでしょう。

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンライン以外に、会計ソフトや給与計算ソフト・見積・納品・請求書作成ソフトなども取り扱っており、財務関係ソフトに強い会社です。

 

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインの5つの特徴

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインを利用した人を対象に行ったアンケートでは、約90%が「満足」と回答しています。

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインは、なぜ人気があるのでしょうか。ここでは、5つの特徴を紹介します。

簡単に帳簿を付けられる

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインは、どちらも簡単に帳簿を付けられるため、多くの人に支持されています。

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインは、初心者でも使いやすいように設計されているため、簡単に会計処理を行えるのです。

入力中に解説付きの科目一覧が表示されるため、仕訳に迷っても一覧表をチェックしながら入力できます。わざわざ勘定科目を調べる必要もありません。

銀行口座と連携させてデータの自動取り込みが可能

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインは、銀行口座との連携も可能です。

特に青色申告で会社専用口座がある人にはおすすめで、銀行取引が行われるとシステムが自動で取引データを取得します。

自動的にデータを取得するだけでなく、候補となる勘定科目が表示されるため、必要に応じて多少修正するだけで正確な仕訳ができます。

わざわざ銀行の通帳と照らし合わせながら入力する必要がないため、特に銀行取引が多い場合はおすすめです。

初心者でも確定申告が行いやすい

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインでは、確定申告も簡単にできます。

入力したデータをもとに確定申告書のもとになるデータが作成されるため、簡単なチェックを行うだけで確定申告書類が完成します。

初心者でも簡単に確定申告書を作成できるため、初めて確定申告を行う人にもおすすめです。

無料で確定申告ができる

やよいの白色申告オンラインには、「無料プラン」があります。

やよいの青色申告オンラインにも1年間無料のトライアルがありますが、やよいの白色申告オンラインは無料で使い続けることができます。

やよいの青色申告オンラインの価格もリーズナブルで、会計士や税理士に依頼しなくても確定申告できます。

やよいの白色申告オンラインは、やよいの青色申告オンラインよりも気軽に利用できるため人気があります。

e-Taxで確定申告を行う場合も従来の手続きは不要で、簡単に申告を行うことができます。

損益レポートを作成できる

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインは「確定申告が簡単にできる」というイメージが強いのですが、利用できる機能はそれだけではありません。

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインは、どちらも損益レポートを作成できます。

損益レポートも入力したデータをもとに作成されるため、自らグラフなどを作成する必要はありません。

取引の状況が一目でわかる「経営状態の可視化」ができるため、経営分析や経営判断に役立ちます。

 

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインのメリット

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインは多くの魅力が詰まったサービスですが、利用することで得られるメリットも少なくありません。

ここからは、やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインの3つのメリットを紹介します。

初心者でも簡単に確定申告ができる

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインの最大のメリットは、やはり「初めて確定申告をする人でも利用しやすい」ことでしょう。

簿記の資格を持っている人は取引の仕訳や帳票の作成ができますが、簿記の知識がない人のほうが圧倒的に多いでしょう。

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインでは、参照すべきデータが自動的に表示されるため、誰でも簡単に利用できます。

操作や入力が難しくないため、会計処理を日々の業務の一部として取り入れやすく、それが確定申告をスムーズに行うことにもつながります。

どのパソコンからでも入力できる

さらに、どのパソコンからでも入力できることも、やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインのメリットとして挙げられます。

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインのデータはクラウド上にあるため、入力する端末を問いません。

外出先でも別の端末から入力ができるため、例えば出張中でも会計データを入力できます。

時間短縮を図ることができる

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインは、会計業務の時間短縮を実現できます。

一般的には利益や損益が発生するたびに帳簿を付ける必要があり、確定申告の際は帳簿を確認しながら確定申告書類を作成する必要があります。

専属の会計士・税理士がいる場合は正確な情報を得られますが、わざわざ連絡を取り合う必要があるため、時間がかかってしまいがちです。

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインは仕訳が簡単である上に、入力した帳簿から自動的に確定申告の書類作成も行ってくれるため、会計業務の時間短縮につながります。

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインは、「正確」「時間短縮を図れる」「初心者でも使いやすい」と三拍子そろったサービスなのです。

 

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインのデメリット

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインは多くのメリットがあるサービスですが、デメリットもあります。

ほとんどのデメリットは改善されているため、あまり困ることはないのですが、強いて挙げるとしたら「サポート面」でしょう。

やよいの白色申告オンラインは無料プラン、やよいの青色申告オンラインはセルフプランが最も安いプランですが、どちらもサポートがありません。

やよいの白色申告オンラインは有料プラン以上、やよいの青色申告オンラインではベーシックプラン以上で電話やメール、チャットのサポートが受けられます。

そのためサポートがないプランでは、自力で操作を覚えてデータを入力したり、資料を作成したりする必要があります。

サポートを受けたい場合は、有料プラン・ベーシックプラン以上を選ぶようにしましょう。

 

やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインの料金プラン

ここでは、やよいの白色申告オンライン・やよいの青色申告オンラインの料金プランと利用できる機能を見てみましょう(2021年3月15日までの申し込み分に適用)。

<やよいの白色申告オンライン>

フリープラン

料金:初年度無料、2年目以降も無料
利用できる機能:
・確定申告書の作成・出力
・銀行との連携
・自動仕訳
・損益・貸借レポート

ベーシックプラン

料金:初年度4,000円/月(税抜)、2年目以降8,000円/月(税抜)
利用できる機能:
・フリープランの全機能
・電話・メール・チャットサポート
・画面共有サポート

トータルプラン

料金:初年度7,000円/月(税抜)、2年目以降14,000円/月(税抜)
利用できる機能
・ベーシックプランの全機能
・業務相談(経理業務・確定申告・仕訳など)

<やよいの青色申告オンライン>

セルフプラン

料金:初年度0円、2年目以降8,000円/月(税抜)
利用できる機能:
・確定申告書の作成・出力
・銀行との連携
・自動仕訳

ベーシックプラン

料金:初年度6,000円/月(税抜)、2年目以降12,000円/月(税抜)
利用できる機能:
・フリープランの全機能
・電話・メール・チャットサポート
・画面共有サポート

トータルプラン

料金:初年度10,000円/月(税抜)、2年目以降20,000円/月(税抜)
利用できる機能:
・ベーシックプランの全機能
・業務相談(経理業務・確定申告・仕訳など)

やよいの青色申告オンラインでは、セルフプランが初年度のみ無料で利用できます。

実際に使用してから継続利用を決められるため、まずはセルフプランを試してみるとよいでしょう。

 

まとめ

弥生株式会社が提供する「やよいの白色申告オンライン」「やよいの青色申告オンライン」はどちらも使いやすく、会計知識がない人でも簡単に確定申告書類を作成できます。

さらに損益レポートなども作成できるため、経営分析や経営判断にも役に立つでしょう。

どちらにも無料で利用できるプランがあるため、ぜひ試してみることをおすすめします。

「リモートワーク手帳(無料)」 では、リモートワーク環境で役立つツールや改善ノウハウ、使える制度などを解説しています。仕事のオンライン化に対応するために、ぜひご活用ください。