労務業務の全ての管理ができる便利な労務管理システム

「労務管理システムはどれが良いか迷う」「業務負担を減らしたい」

上記のように悩む企業も多いのではないでしょうか。

人事労務は会社の中でも作業内容が多く、どうしても負担が大きい部署でもあります。

業務負担を減らしたり作業を効率化させたりするためにシステムを導入するにも、どれが良いのか迷う企業も多いでしょう。

労務管理には作業効率やペーパーレス化を促してくれる、クラウド型サービスがおすすめです。

労務管理ができるクラウド型サービスの中でも、株式会社Donutsの「ジョブカン労務管理」は初めてクラウド型サービスを利用する人でも扱いやすいシンプルなツールと好評です。

ジョブカン労務管理はどのようなサービスなのか詳しく解説をしていきますので参考にしてください。

起業家に有益な情報を徹底してお届けする「創業手帳」から、日本初のリモートワーク導入・改善のためのガイドブック 「リモートワーク手帳(無料)」 が創刊されました!リモートワーク環境での課題を解決に導いてくれる有益な情報を無料でご確認いただけます。あわせてご活用ください。

事業承継手帳

ジョブカン労務管理とは?

「ジョブカン労務管理」は株式会社Donutsが提供しているサービスで、日経産業新聞や週刊アスキーなどのメディアにも掲載された実績があります。

ジョブカン労務管理は「ジョブカンシリーズ」の中の一つで、人事労務に関する業務の効率化・自動化を図るサービスですが、他にも「給与計算」「勤怠管理」「ワークフロー」なども提供していて、他の業務と連携させるとよりわかりやすい情報管理が可能です。

初めてクラウド型サービスを利用する企業でも、扱いやすいシンプルなデザインが特徴です。

多くの企業で活躍してくれるサービスですが、主に1名から100名までの中小企業が利用しており、工数削減や今までかかっていた入社確認時間が50%も削減できたと評判になっています。

株式会社Donutsとは?

株式会社Donutsは東京都渋谷区に本社があり、2007年に設立されました。

下記の6つのジョブカンシリーズを提供しており、シリーズ累計導入実績は100,000社を超えます。

  • ・勤怠管理
  • ・ワークフロー
  • ・経費精算
  • ・給与計算
  • ・労務管理
  • ・採用管理

「ジョブカン労務管理」も「労務管理システム(2019年)」部門にて、年間資料請求数1位を獲得している実績を持ち、多くの企業から注目を集めているサービスです。

バックオフィス業務のシステム開発に特化しており、現場で使いやすいシンプルなデザインが魅力です。

ジョブカン労務管理の主な機能

  • ・マイナンバー収集・管理
  • ・従業員情報項目カスタマイズ
  • ・帳票作成・電子申請
  • ・年末調整機能
  • ・ストレスチェック
  • ・アラート通知機能

「ジョブカン労務管理」では上記の6つが主な機能として使用できます。

帳票の作成とともに、電子申請もできるため、会社にいながら書類の申請などもスムーズです。

手続きの進捗管理機能も付いているため、労務経験が少ない人でもToDoリストで利用することで、次にどのような作業を行うべきなのか把握できます。

ジョブカン労務管理の5つの特徴

  • ・情報の一元管理が可能
  • ・無駄を省けるペーパーレス化
  • ・義務化されたストレスチェック機能
  • ・人事労務の負担を減らす業務効率化
  • ・万全なセキュリティ

「ジョブカン労務管理」の大きな特徴を5つ、詳しく解説をしていきますので参考にしてください。

従業員の情報を一元管理

「ジョブカン労務管理」の最大の特徴は「入社書類や申請書類をはじめとした従業員の情報を一元管理できる」という点です。

クラウド上に従業員の情報を一元管理することで、必要な時に従業員の情報がスムーズに探せるほか、各従業員が直接自身の最新情報を入力して反映させることも可能です。

さらに、従業員だけでなくその扶養対象者や、業務委託のスタッフのマイナンバーも管理ができるため、情報管理に特化したサービスになります。

ペーパーレス化

「ジョブカン労務管理」はペーパーレス化を意識したい企業にもおすすめです。

全ての情報はインターネット上に保存できるため、個人情報や帳票を印刷して管理する必要がありません。

インク代や紙代・郵送料金などが必要なくなり、コスト削減になるでしょう。

ストレスチェックもコスト削減

厚生労働省の労働安全衛生法改正によって、従業員が50名以上の企業はストレスチェックを行うことが2014年に義務付けられました

「ジョブカン労務管理」には、このストレスチェックがアンケート形式で簡単にできる機能が搭載されています。

他の企業に依頼する場合は、ストレスチェックでもコストの負担がかかってしまいますが、他の企業に依頼することなく利用できるため、ストレスチェックのコスト削減ができる点も人気です。

業務の効率化

「ジョブカン労務管理」は他にも業務の効率化ができる点が魅力です。

人事労務の仕事では「帳票の作成」が特に負担がかかってしまいがちなポイントです。

従業員自身に情報を入力しておいてもらうことで、帳票が必要な時に最新の状態で自動作成ができます。

自動作成した書類も役所に持っていく必要はなく、そのまま電子申請できるため足を運ぶ必要もありません。

業務の効率化ができる点からも、多くの企業に利用されています。

高いセキュリティ管理

従業員の個人情報を取り扱うには高いセキュリティが必要です。

「ジョブカン労務管理」は、金融機関と同等のデータ暗号化プロトコルSSLが採用されているため、安心して利用できます。

さらに、情報セキュリティマネジメントシステム規格「ISO 27001」を取得しているため、万全のセキュリティの基で運用可能です。

ジョブカン労務管理の評判

次は「ジョブカン労務管理」を利用している企業の評価・評判について解説をします。

利用している企業の評価・評判は参考になりやすいので、導入を検討している人はぜひチェックしてください。。

魅力的に感じるポイント

「ジョブカン労務管理」を実際に利用している企業では「文字が大きい&シンプルでわかりやすい」「出退勤管理ができやすい」という点が特に高いポイントとして好評です。

パソコン関係に詳しくない人でも直感的な操作で機能を使いこなせます。

また、初めてクラウド型サービスを利用する人にもおすすめです。

利用する際の注意点

「ジョブカン労務管理」を利用する上での注意点として知っておきたいのが「スマホやパソコンの所持具合によって左右される場合がある」という点です。

というのも「ジョブカン労務管理」ではスマホやパソコンを利用して勤怠管理を行います。

そのため、スマホやパソコンを持っていない人は、人事労務の担当者に入力を代行してもらう必要があります。

現代ではスマホを所持していない人は少ないですが事前に従業員の所持状況を調査した上で導入するようにしましょう。

ジョブカン労務管理の料金プラン

「ジョブカン労務管理」は中小企業と大企業向けのプランに分かれます。

従業員が500名以上の大企業は、別途見積もりの発行をしてもらえるので問合せを行いましょう。

中小企業の場合は1ユーザー当たり月額料金400円で利用できます。

料金
項月額料金 400円/1ユーザー
初期費用&サポート費 0円

初期費用やサポート費用も必要ないため、料金プランもかなり良心的になっています。

さらに、30日間の無料お試し期間がありますので、実際に利用したうえで有料プランの導入を検討するのもおすすめです。

まとめ

「ジョブカン労務管理」は、従業員の情報を一元管理できるだけでなく、帳票や申請書類の自動作成ができるため、人事労務の業務負担を大きく減らせます。

料金もリーズナブルな上に、ペーパーレス化でコスト削減もできるので、無料トライアルを試してみて導入を検討してください。

「リモートワーク手帳(無料)」 では、リモートワーク環境で役立つツールや改善ノウハウ、使える制度などを解説しています。仕事のオンライン化に対応するために、ぜひご活用ください。

事業承継手帳