稼働状況に応じてプランを変更できるクラウド型サービス

「リモートワークを導入したいが、コールセンター業務はどうすれば……」

「固定電話の維持費用をカットしたい」

「コンパクトオフィスを目指してコールセンター業務の仕組みを見直したい」

「コールスタッフの質を高めたい」

みなさんは、現状のコールセンター業務に満足できていますか?

もしも上記に心当たりがあったのなら、「楽天コネクト Speed」の導入をぜひ検討してみてください。

楽天コミュニケーションズが提供する「楽天コネクト Speed」は、国内で1,200社以上の導入実績を持つクラウド型のコールセンターシステム。

デスクトップアプリ「HUD」というコールセンター業務を効率的に行うための標準装備がなされており、保留・転送・パーク保留などのオペレータ動作を一つの画面で完結することができるため、インバウンド向けシステムとして非常に優れています。

管理費や保守費が一切不要で、いつも業務で使用しているパソコンがあれば、すぐに導入することが可能。

今回は、そんな「楽天コネクト Speed」のことをみなさんにもっと知ってもらうために、人気の理由や魅力について掘り下げていきたいと思います!

起業家に有益な情報を徹底してお届けする「創業手帳」から、日本初のリモートワーク導入・改善のためのガイドブック 「リモートワーク手帳(無料)」 が創刊されました!リモートワーク環境での課題を解決に導いてくれる有益な情報を無料でご確認いただけます。あわせてご活用ください。

事業承継手帳

「楽天コネクト Speed」の特徴

まずはさっそく、「楽天コネクト Speed」の主な特徴について解説していきましょう。

席数の増減が可能

「来月は集客しやすいタイミングなので、コールスタッフを増やしたい」

「二か月後は稼働を減らしてコストを削減したい」

商材にもよりますが、往々にしてコールセンター業務には、“かきいれどき”と“集客しにくい月”が存在します。

時期や状況に応じてコールセンターの稼働状況を変更できれば、費用対効果がグンと高まるはず。

そんなときに、稼働状況に応じて一か月ごとに料金プランの変更ができる「楽天コネクト Speed」は、きっとみなさんの頼れる味方になってくれます。

事業規模の大きい企業はもちろんのこと、中小・スタートアップ企業にもぴったりです。

充実したサポート体制

「楽天コネクト Speed」は、ユーザーのサポート体制がかなり充実しているのも特徴のひとつ。

24時間対応しているため、どんなときでもトラブルをいち早く解決してくれます。

リモートワークでコールセンター業務を行う際、管理者は安心してスタッフにゆだねることができるでしょう。

スタッフを監督しやすい管理者権限

「楽天コネクト Speed」の管理者権限をもっていれば、スタッフの顧客対応や稼働状況を遠隔で監視することができます。

リモートワークでコールセンター業務を行う場合も、これで安心できますね。

充実したコールセンターシステム

「楽天コネクト Speed」は主に以下のような機能を持っています。

発信数および応答数の把握

顧客管理システムとの連携

自動音声応答

チャット内でのやり取り

外線発信

CDRレポート

電話会議

HUD

ACDレポート

スキル別ルーティング

Webラウンチャー

リアルタイムキュー統計

割り込み電話

通話監視

総合的にみると、固定電話でコールセンター業務を行うよりも、「楽天コネクト Speed」のほうがはるかに使い勝手がよく、顧客対応の質の向上につなげるためのフィードバックがしやすいといえるでしょう。

「楽天コネクト Speed」のプラン・料金

「楽天コネクト Speed」は以下のようにBASIC ライセンス(ビジネスフォン機能)とCall Center ライセンス(コールセンター機能)というコールセンター業務には必須の2つのライセンスが提供されています。

BASIC ライセンス( ※最小5席〜)
月額 2,000円/席
特徴 初期費用0円

保守・管理費用0円

 

Call Center ライセンス( ※最小2席〜)
月額 9,500円/席
特徴 初期費用0円

保守・管理費用0円

なお、ライセンスの他にはIP電話サービス(電話回線)の回線費用が必要となりますのであらかじめご注意ください。

まとめ

コールセンターシステム「楽天コネクト Speed」は、導入コストが“実質ゼロ”で、稼働状況に応じて一か月ごとに料金プランを変更できるフレキシブルなクラウド型サービス。

システム導入期間は、最短で2週間。パソコンとネット環境さえあれば、すぐに本格的なコールセンター業務を行うことができます。

事業規模に関係なく、あらゆる企業におすすめできるコールセンターシステムの定番だといえるでしょう。

「楽天コネクト Speed」があれば、在宅でコールセンター業務を行うこともできます。

コンパクトオフィスでローコストな会社経営も夢ではありません。

これを機会に、ぜひ一度、導入を検討してみてはいかがでしょうか。

「リモートワーク手帳(無料)」 では、リモートワーク環境で役立つツールや改善ノウハウ、使える制度などを解説しています。仕事のオンライン化に対応するために、ぜひご活用ください。

事業承継手帳