パソコンがあれば自宅がコールセンターに!固定電話の必要ないクラウド型サービス

固定電話の設置費用、リース費用、月々の電話代、維持費用など……コールセンターの運営は、さまざまな面でコストが発生します。

これらを総合すると、年間の総費用が莫大になってしまうことも珍しくはありません。

「コールセンターでかかるコストを少しでも抑えることができたら……」

「コールセンターを導入しようと思っているが、費用がネックで踏み切れない」

とお悩みではありませんか?

そんなみなさんに今回ご紹介するのは、クラウド電話サービス「CallConnect(コールコネクト)」です。

導入までの時間は、なんと最短5分。固定電話は一切不要!パソコンとネット環境があればすぐに理想のコールセンター環境を整えることができます。

「大量の固定電話を揃えられる環境」に囚われることのない「CallConnect(コールコネクト)」なら、在宅ワークにもばっちり対応可能。

以下では「CallConnect(コールコネクト)」の料金プランや、利用継続率96.8%を誇る実績の秘密を、具体的なサービスの特徴をふまえながら解説していきたいと思います。

コールセンター業務の導入に関心の向きがある方は、ぜひご一読ください!

起業家に有益な情報を徹底してお届けする「創業手帳」から、日本初のリモートワーク導入・改善のためのガイドブック 「リモートワーク手帳(無料)」 が創刊されました!リモートワーク環境での課題を解決に導いてくれる有益な情報を無料でご確認いただけます。あわせてご活用ください。

「CallConnect(コールコネクト)」が人気の理由とは?

驚異的な利用継続率を誇る「CallConnect(コールコネクト)」には、どんな魅力が隠されているのでしょうか?

1. コールセンター業務をサポートする機能が豊富

電話機能の詳細
パソコンからの外線発着信や保留

パソコン同士で内線通話が可能

通話内容の録音や再生

録音内容をテキスト変換

通話内容をテキスト変換できるメモ機能

発信元や着信先の電話番号を表示

デスクトップで着信表示可能

クリックコール

着信拒否

複数電話番号の取得

キューイング

CSV形式で通話履歴をダウンロード

なかでもとくにすぐれているのが、通話内容のテキスト変換機能です。

この機能を活用すれば、コールスタッフの電話対応をチェックしたり、優秀なスタッフのセールストークを研究したりすることができます。

固定電話でコールセンター業務を行うより、「CallConnect(コールコネクト)」のほうがはるかに得られるものが大きいといえるのではないでしょうか。

2. 回線の安定性

「CallConnect(コールコネクト)」は安定して通話ができるように「Twilio」という技術を用いて通話制御を行っています。

月間の稼働率は99.95%以上と非常に高く、常に安定した通話が実現できるようになります。

3. 顧客管理機能が充実

顧客リストの作成だけでなく、顧客ごとの過去通話の内容をテキストメモとして保存できるので、わざわざ音声を聞き直す手間が省けて非常に便利です。

また、受信・発信を行う際は、パソコンの画面上に顧客情報がすぐに表示されるため、スタッフはスムーズに通話対応を行うことができます。

4. 多数の外部サービスと連携可能

「CallConnect(コールコネクト)」は多数の外部サービスと連携することが可能です。

主要な連携サービスは「Salesforce」、「kintone」、「HubSpot CRM」、「Zoho CRM」「zendesk support」、「Slack」、「Chatwork」など……このなかには、みなさんがすでに使用しているビジネスツールがあるかもしれません。

もしそうだとしたら、「CallConnect(コールコネクト)」との相乗効果をきっと実感できるはずです。ぜひお試しください!

「CallConnect(コールコネクト)」の料金プランについて

「CallConnect(コールコネクト)」は3つの料金プランが用意されており、各プランの初期費用は0円で対応しています。

毎月の支払いは、「プランの月額×ライセンス数+当月の電話回線の使用料」となり、Basicプラン5ライセンスを14日間0円でお試しできるトライアル版もあるので、そちらもおすすめです。

プラン詳細
Starter  1ライセンス2,400円/月額

通話履歴の保存件数(1,000件)

登録可能な顧客数(0件)

Basic 1ライセンス4,600円/月額

通話履歴の保存件数(30,000件)

登録可能な顧客数(30,000件)

Pro 1ライセンス8,800円/月額

通話履歴の保存件数(100,000件)

登録可能な顧客数(100,000件)

※Proプランは14日無料でお試しすることが可能です。

「CallConnect(コールコネクト)」のセキュリティー面はどうなの?

オンライン型のサービスを導入するにあたって、セキュリティー面で対策が取られているのか気になる方も多いことでしょう。

しかしご安心ください。「CallConnect(コールコネクト)」は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)として知られている国際規格「ISO 27001」により、万全のセキュリティ体制がとられています。

また、世界的にも非常に信頼の高いデータセンター「Amazon Web Services(AWS)」と「Heroku Private Spaces」により、顧客情報の漏洩リスク対策もなされています。

データのバックアップは毎日更新。万が一データが破損しても、すぐにデータを復元することが可能です。

「CallConnect(コールコネクト)」の評判

以下では、利用継続率96.8%を誇る「CallConnect(コールコネクト)」の実際の口コミや評判を紹介していきます。システム導入の参考になるかと思いますので、ぜひご覧ください。

リモートワーク推進に成功

全国でリモート業務を行っている当社にとっては、場所に縛られずに利用できる電話システムの実現が課題でした。「CallConnect(コールコネクト)」を導入した結果、通話を保留にしながら別の場所にいるメンバーに取り次ぐことができるようになり、全国各地にいるメンバー同士での連携がスムーズになりました。
(株式会社キャスター様)

過去の通話履歴を手軽に共有

離れた拠点で電話業務を行っている当社の課題は、どうすれば顧客情報や過去の通話履歴を場所に囚われずに可能となるかということでした。そこで、社内のコミュニーションハブになっているアプリ「Slack」との連携ができる「CallConnect(コールコネクト)」の導入をすることに。「Slack」との連携で通話内容の確認速度が向上しました。
(MAMORIO株式会社様)

まとめ

「CallConnect(コールコネクト)」は、初期費用が0円で、パソコンとネット環境さえれば利用できるコールセンター業務システム。

固定電話は一切不要であるため、場所や空間に囚われることなく、どこでも顧客の電話対応を行うことができます。

電話番号と顧客情報の紐づけや通話内容のテキスト化など……「CallConnect(コールコネクト)」は、固定電話では実現できない機能が充実しています。

これからのリモートワーク時代は、自宅のPCでコールセンター業務を行うのが常識となっていくかもしれません。

「CallConnect(コールコネクト)」を導入すれば、都心から離れた場所にオフィスを構えたり、オフィスをコンパクトにして固定費用を削減したりすることも夢ではありません。

気になる方はぜひ、Proプランの14日間無料トライアル版をお試しください。利用継続率96.8%の理由が、きっとわかるはずです。

「リモートワーク手帳(無料)」 では、リモートワーク環境で役立つツールや改善ノウハウ、使える制度などを解説しています。仕事のオンライン化に対応するために、ぜひご活用ください。