生産性向上を支援!おすすめのWebアンケートツール・システム6選

新商品・新サービスを開発する開発者にとって、市場の声は最も気になるポイントになります。

「サービスを始めてみたけど顧客の反応がいまいちわからない」「自分が考えているアイデアが万人受けするかわからない」そういった悩みには、顧客や多くの人にアンケートを依頼することで、開発したサービスや商品が評価を得ているのか、またどこを改善すれば良いのかがわかります。

それには「Webアンケートツール・システム」を利用するのがおすすめです。

数あるWebアンケートツールの中でどこがおすすめなのか、導入するメリットや注意点・選び方を含めて解説をしますので参考にしてください。

創業手帳ではリモートワークの導入・改善のガイドブック「リモートワーク手帳(無料)」を発行しています。あわせてご活用ください。

事業承継手帳

Webアンケートツール・システムとは

「Webアンケートツール・システム」とはインターネットを利用して、気になる内容についてアンケート調査が行えるツール・システムです。

リサーチ会社やマーケティングコンサル会社などがありますが、専門企業を通さない点からもコスト削減が出来るほか、近年ではスマホやパソコンを利用する人が増えているため、より多くの人を対象にしたアンケートが可能です。

紙媒体とは違い印刷や配る手間などがかからないうえに、アンケートに回答してもらいやすいという魅力的なツールです。

Webアンケートツール・システムを導入するメリット

・リアルタイムで反応がわかる
・改善点が把握できる
・新規プロジェクト案が生まれやすい
・コスト削減が可能

「Webアンケートツール・システム」を導入すると上記のようなメリットがあります。

それぞれについて詳しく解説をしていきますので、参考にしてください。

リアルタイムで商品やサービスに対する反応わかる

「Webアンケートツール・システム」はリアルタイムで反応を知ることができるため、紙媒体と比べるとスピーディーな調査ができます。

紙媒体だと集計には時間がかかってしまいますが、Webアンケートの場合すぐに集計できるので、スピード感のある対策・対応が可能です。

改善点見つけられる

「Webアンケートツール・システム」で詳しい内容回答が出来るようにすると、商品やサービスに対する改善点を見つけることができます

実際にサービスや商品を利用しているユーザーの声は改善点の参考になりやすく、ユーザーの声を元に改善をしたことで大ヒット商品が生まれている例も存在するほどです。

開発段階では気づかなかったポイントもユーザーの声でわかるため、多くの企業で活躍できるでしょう。

的確なアプローチ・プロジェクトの構築ができる

「Webアンケートツール・システム」では、回答を元にした新しいプロジェクトの構築もできます。

必ずしもアンケート内容を対象サービス・商品に反映する必要はなく、アンケートで回答された内容を元によりヒットしやすいサービスや商品を生み出すことも可能です。

多くの人に回答してもらいやすいWebアンケートは、改善点を把握しつつ他に世間でヒットするようなサービスや商品案も浮かび、新たなアプローチもできるようになります。

コスト削減が可能

さらに「Webアンケートツール・システム」はコストの削減ができるという点も大きな特徴です。

紙媒体はインク代や紙代が必要ですし、リサーチ会社やマーケティングコンサルに依頼をすると手間がかかるため、料金も高めになるでしょう。

しかし「Webアンケートツール・システム」の場合はシステムが構築できていれば調査内容を変更すればよいだけなので、紙媒体と比べると同じ条件下でもかなり安いです。

リーズナブルな価格でアンケート調査を行いたいと考えている企業におすすめです。

Webアンケートツール・システムを導入する際の注意点

メリットの多い「Webアンケートツール・システム」ですが、注意が必要なのは「目的をしっかりと明確にする」という点です。

「Webアンケートツール・システム」と一言でいっても、様々な企業が提供していて、それぞれ料金プランや分析内容などが異なります。

「Webアンケートツール・システム」を利用したのにもかかわらず、コストを抑えすぎて回答数が少なく、あまりアンケート調査内容がタメにならなかったということも起きかねません。

さらに、アンケート調査はできたものの、分析ツールがない場合は「他の企業のシステムを利用する」「コンサル企業に依頼をする」といった必要があるため二度手間になり、アンケート調査時以上に費用がかさんでしまいます。

しっかりとした結果を出すためにもWebアンケートツール・システムは「ある程度初期投資が必要」「目的に合ったシステム・プランを選ぶ」ということを念頭に置いて選んでください。

Webアンケートツール・システムの選定ポイント・選び方

次は「Webアンケートツール・システム」を選ぶさいのポイントや選び方について解説します。

注意点でも触れたように、「Webアンケートツール・システム」の選び方を誤ってしまうと、アンケート調査の意味がない結果に終わってしまう可能性も高いです。

アンケート調査から良い結果へと結び付けるためにも、しっかりと選定ポイントを意識しましょう。

簡単に回答ができるか

「Webアンケートツール・システム」の重要な点として、回答方式がなるべく簡単な物を選ぶことが大切です。

アンケート調査で回答方式が複雑だとユーザーが面倒になってしまい、アンケートの途中で離脱されるという可能性もあります。

逆に、簡単に回答ができる場合は時間もかからない上にストレスを与えないため、要望欄などに時間を割いてもらいやすいです。

回答数そのものが大きく変わってくるため、なるべく回答方法が簡単なものを選ぶようにしましょう。

分析機能

「Webアンケートツール・システム」の選び方としては、分析機能も重要です。

ツールやシステムごとに利用できる分析機能が異なり、低コストのアンケート調査では分析機能が使えないことも多いです。

分析機能が豊富についているシステム・ツールであれば、料金プランがやや高めにはなりますが、より精度の高い分析の元での結果が出るため、分析機能はしっかりとチェックして下さい。

料金プラン

「Webアンケートツール・システム」は料金プランもチェックして選びましょう。

料金はプランによってアンケート調査の対象人数や分析機能・その他の利用できる機能など大きく異なります

ある程度の結果を出すためにも、初期投資がかかることを念頭に置いて選ぶようにするのが好ましいです。

おすすめのWebアンケートツール・システム6選

次は多くの企業から利用されているおすすめの「Webアンケートツール・システム」を6選ご紹介します。

どのシステム・ツールも人気があるので、導入を検討している人は参考にしてください。

初期導入費 月額費用 利用者満足度 無料トライアル
SurveyMonkey 4,600円~ 4.05/5
Questant 0円~ 4.13/5
CREATIVE SURVEY 要問合せ 要問合せ 3.87/5 ×
SPIRALR 要問合せ 要問合せ 3.25/5
100人アンケート 6,800円~ 4.0/5
プラスワンリサーチのWEBアンケート作成 50,000円~ 4.0/5

SurveyMonkey

SurveyMonkeyはWebはアンケートツールの中でも、回答のしやすさにおいて人気があります。

チェックボックス式や10段階の選択式になるため、直感的な回答ができやすく、アンケート回答者にストレスなく答えてもらうことが可能です。

商品やサービスに対するアンケートだけでなく、イベントやキャンペーン・従業員のエンゲージメント調査としても利用する人が多いです。

法人向けプランや個人向けプランなどがあり、プランによって使える機能が大きく異なります。

導入をする場合は、使用する機能をしっかりとチェックした上で決めるようにしましょう。

Questant

QuestantはメールやSNSに貼り付けて、アンケートを行えるツールです。

メールやSNSに貼り付けてアンケートを送ることで、自分が最も気になるターゲット層にアンケートの回答を行ってもらえます

会員や従業員にアンケートを送る場合に活躍し、パソコンやスマホのどちらからでも回答できるという点からも、利用しやすいです。

アンケート結果もグラフ化ができるため、結果を視覚的にも判断できます。

レポートや商品・サービス開発の会議を行う場合でもグラフ化されたデータをそのまま使えます。

無料プランや年間の使い放題プランもあるので、選びやすいプランが揃っている点も人気です。

CREATIVE SURVEY

CREATIVE SURVEYは企業向けのWebアンケートツールです。

世界シェア率No.1を誇る顧客管理システム「セールスフォース」と連携可能で、管理している顧客に直接アンケートを送ることで、商品やサービス・営業の反応を知ることができます。

顧客の声を反映させた営業ができるようになるため、成約率の上昇を図れるだけでなく、商談へと結びつけやすい行動を取ることも可能です。

アンケートの作成はドラッグ&ドロップで簡単なので、パソコン関係の操作が苦手な人でも安心です。

SPIRALR

SPIRALRもアンケートの作りやすさに長けているWebアンケートツールです。

スマホやタブレット・パソコンを使ってアンケート内容に答えることができますが、アンケートの作成はパソコンからだけでなくスマホでも可能です。

いろいろな設問形式に対応しており、自由度の高さからも人気があります。

さらに回答方式も「ラジオボタン」「プルダウン」「チェックボックス」「テキストボックス」「テキストエリア」から選ぶことができ、テンプレートのバリエーションが豊富な点も魅力です。

リアルタイムに集計された結果はPDFでダウンロード可能なので、そのまま会議資料として提出できます。

100人アンケート

100人アンケートは名前のとおり、100人を対象にしてスピーディーにアンケート収集ができるツールです。

市場調査やサービス・商品開発、ユーザー行動分析などに利用されることが多く、商品やサービスの消費者となる一般の人向けやビジネスマン向けのアンケートといった、ターゲット層を絞ること可能です。

性別や年代ごとの分析もできるため、アンケート調査もシンプルでわかりやすいでしょう。

プラスワンリサーチのWEBアンケート作成

プラスワンリサーチのWEBアンケート作成は、店舗や施設運営を行っている人向けに開発されたアンケートサービスです。

Webアンケートの他に、顧客満足度調査や展示会アンケートなども作成できます。

Webアンケートの場合は専門スタッフに相談することで、より的確なリサーチができるアンケートの作成が可能です。

アンケート結果もリアルタイム表示機能にて細かく確認でき、さらに、アンケートの集計や分析・レポーティングまでサポートしてくれるので、初めてアンケートサービスを利用する場合にもおすすめです。

まとめ

Webアンケートシステム・ツールは様々な企業が提供しており、企業向けや施設・店舗向け・個人向けと利用するターゲット層も異なります。

さらに、料金プランによってアンケート調査ができる人数や使える機能・分析機能が変わります。

アンケート調査を行った上でしっかりと結果を出すためにも、目的に合わせたツールやサービスを選ぶようにしましょう。

経営のガイドブックとして全国の起業家が活用している創業手帳から、リモートワークの導入や改善のノウハウがつまった「リモートワーク手帳(無料)」をお届けしています。ぜひご覧ください。

事業承継手帳
関連記事
記事タイトル
記事タイトル

(編集:創業手帳編集部)