車両管理とドライバーのエンゲージメント管理が可能なクラウドサービス

「ドライバーの運転状況や位置情報を把握したい」、「業務記録の回収を効率化したい」とお悩みの企業は多いのではないでしょうか。

運送や外回りの営業のような企業活動を円滑に進めていくためには、車両管理業務が重要なポイントになります。

そこで、車両管理やドライバーのエンゲージメント向上をサポートしてくれると注目を集めているのが「SmartDrive Fleet(スマートドライブ・フリート)」です。

今回は、SmartDrive Fleetの特徴やメリット・料金プランについて解説をしていきます。

起業家に有益な情報を徹底してお届けする「創業手帳」から、日本初のリモートワーク導入・改善のためのガイドブック 「リモートワーク手帳(無料)」 が創刊されました!リモートワーク環境での課題を解決に導いてくれる有益な情報を無料でご確認いただけます。あわせてご活用ください。

事業承継手帳

SmartDrive Fleetとは?


SmartDrive Fleet(スマートドライブ・フリート)は、株式会社スマートドライブが提供しているクラウド型の車両管理サービスです。

インターネット環境があればどこでも使用可能で、在宅勤務などのリモートワークにも対応しています。

スマートフォンやタブレットでも操作ができて、リアルタイムで車両の位置情報が確認できるため、車両管理業務の効率化を図りたい企業におすすめのサービスです。

SmartDrive Fleetの5つの特徴


SmartDrive Fleet(スマートドライブ・フリート)の特徴は、以下の5つです。

・リアルタイムで位置情報の確認ができる
・安全運転診断機能で運転傾向を把握できる
・業務記録の作成が容易
・車両の稼働状況を把握できる
・操作性が優れている

リアルタイムで位置情報の確認ができる

SmartDrive Fleet(スマートドライブ・フリート)には専用のダッシュボードが搭載されており、パソコンだけでなくモバイル端末からも操作できます。

専用アプリをスマートフォンにインストールすると定期的に位置情報の更新が行われて、リアルタイムで車両位置を把握できます。

さらに、管理画面から検索をしたい地域を絞って稼働中の車両検索を行うことも可能です。

登録している車両の走行状態はアイコンで表示されるため、「走行中」や「停止中」といった状況がひと目でわかります。

安全運転診断機能で運転傾向を把握できる

SmartDrive Fleet(スマートドライブ・フリート)には、安全運転診断機能が搭載されています。

近年は運転マナーへの関心が高まっており、ドライバーが危険運転を行うと会社の信用を落としてしまう恐れがあります。

安全運転診断機能では、車両の走行データをもとに「ハンドリング」「加速」「減速」などの総合スコアリングを診断してくれます。

危険な挙動が発生した時は即座に検出・通知を行ってくれるため、事故を防ぐのに役立つでしょう。

業務記録の作成が容易

SmartDrive Fleet(スマートドライブ・フリート)は、走行データを自動集計してくれるので、運転日報を簡単に作成できます。

スマートフォンアプリから行き先の追加や編集ができるため、特記事項がある時はメモに記録しておくことも可能です。

車両の稼働状況を把握できる

SmartDrive Fleet(スマートドライブ・フリート)は、管理画面から全車両の稼働状況を確認できます。

車両の利用予定がわかるだけでなく、走行実績を照合して予約が入っているのに誰も使っていない「カラ予約」を発見することもできます。

操作性が優れている

SmartDrive Fleet(スマートドライブ・フリート)は、操作画面がシンプルなデザインで構成されており、直感的な操作が可能です。

ユーザーの意見を反映するために定期的なアップデートを行っており、操作性の改善や新機能が追加されてますます便利になっていく点が高い支持を集めています。

SmartDrive Fleetの導入がもたらす3つのメリット


SmartDrive Fleet(スマートドライブ・フリート)を導入することで得られるメリットは、以下の3つです。

・業務負担の軽減
・安全運転意識の向上
・専門家による高度な分析を受けられる

業務負担の軽減

SmartDrive Fleet(スマートドライブ・フリート)は、走行データを自動集計して運転日報を自動作成できるため、ドライバーの業務負担を軽減することができます。

さらに車両の稼働状況を容易に把握できるので、カラ予約防止や業務記録の確認にかかる運行管理者の業務負担を減らすことも可能です。

安全運転意識の向上

SmartDrive Fleet(スマートドライブ・フリート)は、ドライバーの安全運転意識の向上にも役立ちます。

ドライバーエンゲージメント機能を利用すると、安全運転診断の結果に応じたポイントをドライバーに付与することができます。

獲得したポイントは、商品ギフト券や各種サービスの優待クーポンと交換が可能です。

ドライバーは安全運転を心がけるだけで様々なクーポンや商品券を獲得できるため、自然と安全運転意識の向上が図れます。

専門家による高度な分析を受けられる

安全運転を心がけたいものの、どの部分を改善したら良いのかわからないという事業者も多いでしょう。

SmartDrive Fleet(スマートドライブ・フリート)は、オプションとして専門家による高精度のデータ分析と課題抽出サービスを提供しています。

専門家の視点で問題がある箇所を可視化できるため、改善点を見つけるのに役立つでしょう。

SmartDrive Fleetの料金プラン

初期費用 月額料金 主な機能 無料デモ
要問い合わせ 要問い合わせ ・走行履歴(G-Force)

・リアルタイム位置情報

・運転日報

・車両予約

・非稼働状況管理

・業務記録

・ジオフェンス

・リマインダー

・ドライバーエンゲージメント

・オプションレポート

 

「SmartDrive Fleet(スマートドライブ・フリート)」の料金プランは非公開となっています。

料金は利用規模によって変わりますので、詳細な金額を知りたい時は公式サイトから見積もりを依頼しましょう。

まとめ


「SmartDrive Fleet(スマートドライブ・フリート)」は、車両の運行管理に役立つだけでなく、ドライバーの安全運転に対する意識の向上を図れるクラウド型車両管理システムです。

運行日報の自動作成が可能で、乗務記録の管理や車両の利用状況を可視化できるため、ドライバーや管理者の業務負担を軽減する効果も期待できます。

オプションとして専門家による分析サポートを受けることができるので、安全運転の徹底や運行管理の課題解決を図りたい事業者は、SmartDrive Fleet(スマートドライブ・フリート)の導入を検討してみてはいかがでしょうか。

「リモートワーク手帳(無料)」 では、リモートワーク環境で役立つツールや改善ノウハウ、使える制度などを解説しています。仕事のオンライン化に対応するために、ぜひご活用ください。

事業承継手帳