もう立て替えはいらない!宿泊代金を一括請求できる利用無料の楽天トラベルサービス

「月末は出張経費の精算に追われて手一杯になる」

「宿泊施設や交通手段の手配が面倒」

出張業務に関して、このようなお悩みをお持ちではありませんか?

今回みなさんにご紹介するのは、楽天トラベルが提供する出張予約・管理サービス「Racco」。

宿泊施設の手配から清算までワンストップで完結できるため、出張業務の効率化を図ることができます。

出張者本人だけでなく、出張を管理する上長や総務部の業務負担を大幅に軽減可能です。

そこで本記事は、そんな「Racco」の特徴やおすすめできる理由を解説していきたいと思います!

起業家に有益な情報を徹底してお届けする「創業手帳」から、日本初のリモートワーク導入・改善のためのガイドブック 「リモートワーク手帳(無料)」 が創刊されました!リモートワーク環境での課題を解決に導いてくれる有益な情報を無料でご確認いただけます。あわせてご活用ください。

事業承継手帳

「Racco」の4つの特徴

「Racco」は主に4つの特徴があります。

予約可能な国内の宿泊施設が多数

「Racco」は延べ33,000施設以上の宿泊施設で予約することができます。圧倒的な予約対応数は、楽天トラベルならではといえるでしょう。

これで宿泊探しに悩むこともなくなるはずです。

宿泊代金を会社請求として一括精算できる

「出張者に宿泊費を立て替えてもらっている」という企業はけっして少なくありません。

しかしそれでは経費精算が面倒になりますし、何より出張者本人にかなりの負担を強いることになってしまいますよね。

そんなときは「Racco」におまかせ!対応している宿泊施設なら、会社請求として一括精算することが可能です。

初期費用・月額費用がかからない

「運用コストはどれくらいかかるのだろう?」と気になっている方も多いことでしょう。

しかしご安心ください。「Racco」なんと、運用コストゼロで利用することができます。

コストがかからないからこそ、「Racco」は“試しに使ってみる”価値が非常に高いといえます。

出張状況を一括管理できる

搭載されている専用のダッシュボードで、出張者の動向を「誰が」「いつ」「どこに」「いくらで」の観点で正確に把握することが可能です。

まとめ

面倒な出張予約は「Racco」ですべて解決!

楽天トラベルが提供する「Racco」は、煩わしい宿泊施設の手配や清算業務を集約できる便利な出張予約・管理サービスです。

サービス利用料はゼロ円!この記事を読んでいるその瞬間から、すぐに使い始めることができますよ。

出張者の多い企業はもちろんのこと、中小・スタートアップ企業にもおすすめです。

「出張費の清算が面倒」「出張数が多くて宿泊施設の手配が業務負担になっている」とお悩みなら、ぜひ一度使ってみてください。

「リモートワーク手帳(無料)」 では、リモートワーク環境で役立つツールや改善ノウハウ、使える制度などを解説しています。仕事のオンライン化に対応するために、ぜひご活用ください。

事業承継手帳