リモートワークで契約をする時代へ!「脱ハンコ」を実現する電子契約システム

みなさんは、現状の契約業務に満足していますか?

株式会社Holmes(ホームズ)が行った調査によると、なんと81.9%もの企業が契約業務に課題を感じていると回答しています。

「いちいち契約書をつくるのが大変」

「商談スケジュールを組んだり出張を手配したりするのが負担になっている」

「書類の郵送費用も年間でみると馬鹿にならない」

「契約書の保管のためにオフィスのスペースが狭まっている」

このような契約業務に関するお悩みを解消するために開発されたのが、クラウド型電子契約サービス「ホームズクラウド」です。

契約書の作成、書面の確認、上長による承認、契約締結、契約内容の更新、契約データの管理まで……ありとあらゆる契約業務を、すべて「ホームズクラウド」で完結することができます。

「ガンホー・オンライン・エンターテイメント」「出前館」「西武鉄道」といった有名企業が導入するほどの実績を持ち、業種を問わず利用可能。

そこで今回はみなさんに、そんな「ホームズクラウド」のすぐれた特徴やメリットをあますところなくご紹介していきたいと思います!「脱ハンコ」や「ペーパーレス化」に関心の向きのある方も、ぜひご一読ください。

起業家に有益な情報を徹底してお届けする「創業手帳」から、日本初のリモートワーク導入・改善のためのガイドブック 「リモートワーク手帳(無料)」 が創刊されました!リモートワーク環境での課題を解決に導いてくれる有益な情報を無料でご確認いただけます。あわせてご活用ください。

「ホームズクラウド」はこんな企業におすすめ!

①契約プロジェクトが多すぎて進捗管理がパンクしそう

②契約書作成に自信のないベンチャー・スタートアップ企業

③リモートワークに移行したい

④商談のスケジュール調整や出張手配が負担になっている

⑤契約書類の保管に限界を感じている

⑥出先でもすぐに契約書の内容を確認できるような環境にしたい

「ホームズクラウド」のすぐれた特徴を紹介

まずはさっそく、「ホームズクラウド」の人気の秘密に迫っていきたいと思います。

1. 契約のワークフローを一括管理できる

「契約の進捗状況を把握できず困っている」という悩みを持つ上長の心強い味方となってくれるのが、「ホームズクラウド」です。

すべては、契約業務を一括管理できていないことに問題の根本があります。

「ホームズクラウド」は、契約書の作成、書面の確認、上長による承認、契約締結、契約内容の更新、契約データの参照をすべてひとつの画面で完結することが可能。

つまり、上長は抱えている複数の契約プロジェクトの全体を俯瞰(ふかん)することができるわけです。これで、チェック漏れの心配もなくなりますね。もちろん「ホームズクラウド」による契約業務フローの“見える化”は、契約担当者にとっても非常に役立つ機能です。

2. クラウド型サービスだからリモートワークにも対応

クラウド型サービスである「ホームズクラウド」なら、アカウントさえあれば、オフィスのパソコンに限らず、自宅のパソコンでも操作することができます。

ひと昔前のように、「ソフトをインストールしているのは会社のパソコンのみだから、システムを使うときは出社しなければならない」という面倒な状況にならずに済みますね。

まさに「ホームズクラウド」は、リモートワークの時代にぴったりのサービスであるといえるでしょう。

3. 初心者でも使いやすい操作性

「リモートワークに移行後、従業員が「ホームズクラウド」の使い方に戸惑ったらどうしよう」と不安を抱えている方もいることでしょう。

とくに、専門知識のない人が契約書を作成することには、ちょっと抵抗がありますよね。

しかしご安心ください。「ホームズクラウド」には弁護士が監修した契約書テンプレートを用意しています。

このテンプレートを利用すれば、法務知識がなくてもカンタンに立派な契約書を作成することが可能です。

4. 取引先の都合に合わせたカタチで契約締結ができる

しばしば電子契約で問題視されるのが、取引相手の“都合”です。こちら側が電子契約を申し出たとしても、相手が紙の契約書にこだわる場合、契約をうまく進められなくなる可能性がありますよね。

しかし「ホームズクラウド」なら大丈夫。契約書の発行、契約書ファイルのメール送付、URLリンクによる契約など……取引先の望むカタチで契約状況に合わせて柔軟に対応することができます。

「ホームズクラウド」の料金プランについて

「ホームズクラウド」の3つの料金プランをまとめました。事業規模や予算に応じてお選びください。

従業員人数 月額費用 初期費用
100名以下 20万円 20万円
101名~1001名 30万円~ 20万円
1001名以上 要お見積もり 要お見積もり

※契約数に応じて別途「締結料」が必要になりますので、導入の際は必ず事前に相談しておきましょう。

まとめ

あらゆる契約業務を、ひとつの画面で完結。

多くの有名企業にも導入されている電子契約システムの決定版といえば、「ホームズクラウド」です。契約書の作成、書面の確認、上長による承認、契約締結、契約内容の更新、契約データの管理を一括で管理することができます。

クラウド型サービスであるため、アカウントがあれば自宅のパソコンでも使用可能。「ホームズクラウド」は、脱ハンコやペーパーレス化に役立つだけでなく、リモートワーク時代にもぴったりな最新ビジネスツールなのです。

気になる方は、ぜひ一度導入を検討してみてはいかがでしょうか。

「リモートワーク手帳(無料)」 では、リモートワーク環境で役立つツールや改善ノウハウ、使える制度などを解説しています。仕事のオンライン化に対応するために、ぜひご活用ください。