新規顧客の開拓をサポートする請求代行サービス

取引先が請求書の支払期日通りに代金を払わず、未払い金が回収できないことに悩んでいる企業は少なくありません。

取引先が製品やサービスの代金を支払わない時は「未払い金回収業務」が発生するため、人手や時間を取られて業務コストが増加してしまいます。

このような企業間取引の悩みを解決してくれるのが「NP掛け払い」です。今回は、NP掛け払いのサービス内容や、特徴などを詳しく解説していきます。

「創業手帳」から、日本初のリモートワーク専用ポータルサイト 「リモートワーク手帳(無料)」 が創刊されました。リモートワークの課題解決に役立つ有益な情報を無料でご覧いただけます! あわせてご活用ください。

事業承継手帳

NP掛け払いとは?


NP掛け払いは、株式会社ネットプロテクションズが提供するBtoB(企業間取引)向けの請求代行サービスです。

NP掛け払いを導入すると、ユーザー企業の代わりに製品やサービスの代金を取引先に請求してもらうことができます。

代金の請求だけでなく、「与信審査」や「入金確認」、「未払い金回収」などの決済業務を代行してもらえるため、経理担当者の負担を軽減するだけでなく、人手をコア業務に集中して生産性アップを図ることも可能です。

公式サイトでは、「請求書の数を95%以上削減できた」という企業や「与信スピードが90%短縮できて新規顧客の開拓が進んでいる」という企業の導入事例が紹介されており、NP掛け払いの導入効果を高く評価する声が多数寄せられています。

株式会社ネットプロテクションズとは?

NP掛け払いは自社の決済業務を委託するサービスなので、どのような企業が運営しているか知りたいという事業者も多いでしょう。

NP掛け払いを提供している「株式会社ネットプロテクションズ」は、東京都千代田区に本社を構えるIT企業です。

決済代行サービスを中心に事業を展開しており、NP掛け払いのほかには、BtoC向けの「NP後払い」やBtoC向け会員制決済「atone(アトネ)」などのサービスも提供しています。

NP掛け払いの特徴


NP掛け払いの特徴を5つご紹介します。

・未払い金の督促や連絡にも対応
・請求書発行や与信審査がスピーディー
・あらゆる業種・業界に対応
・経理担当の負担を軽減
・契約後すぐに利用可能

それぞれの特徴をひとつずつ解説していきますので、NP掛け払いの導入を検討している事業者は参考にしてください。

未払い金の督促や連絡にも対応

NP掛け払いは、請求業務で特に厄介な未払い金が発生した際に取引先へ督促や連絡を行ってくれます。

未払い金の督促は企業間の揉め事に発展しやすく、取引先との関係が悪化して取引がなくなることもあります。

NP掛け払いは丁寧な対応でしっかりと未払い金回収を行ってくれるため、取引上のトラブルを避けたい企業におすすめです。

請求書発行や与信審査がスピーディー

NP掛け払いは、請求書発行や与信審査もスピーディーに対応してくれます。

繁忙期は請求書発行業務に人手を割けない上に、自社で取引先の与信調査を1件ずつ行うのも大変です。

NP掛け払いでは上記のような手間がかかる業務を代わりに行ってくれるため、取引先との契約をスムーズに進めることができます。

あらゆる業種・業界に対応

NP掛け払いは様々な業種・業界の請求業務に対応可能です。

業種や業界によって取引内容や支払方法が異なる場合がありますが、NP掛け払いは大企業から個人事業主まで柔軟に対応できるサービスです。

与信通過率実績は98%に達しており、与信精度の高さも魅力のひとつといえるでしょう。

経理担当の負担を軽減

経理は社内の財務に関わる様々な業務を行うため仕事量が多い部署ですが、NP掛け払いを利用することで請求業務を省力化できるので担当者の負担を減らせます。

経理業務に割いていた時間を別の業務に割り当てられるので、生産性が向上するだけでなく請求業務のために発生していた残業を削減することも可能になります。

経理部門の業務負担を減らすだけでなく、業務効率の向上も図れるため一石二鳥のサービスといっても過言ではありません。

契約後すぐに利用可能

請求代行サービスは自社の債権回収を外部に委託するものであるため、「面倒な手続きが必要になるのでは……」というイメージを持っている事業者も多いでしょう。

NP掛け払いは導入に向けたサポート体制が整っているため、スムーズにサービスの利用を開始できます。業種や業態に合わせたプランの提案や、取引先への案内を代行してもらえるため、初めて請求代行サービスを利用する事業者でも安心して運用できます。

相談をしてから時間がかかることがなく利用を始めることができるため、利用開始までの早さも人気を集めているポイントです。

NP掛け払いの導入がおすすめの企業

NP掛け払いの利用をおすすめする企業は以下の通りです。導入を検討している事業者は、自社が該当するかチェックしてみてください。

新規顧客の開拓を積極的に行いたい企業

NP掛け払いは、新規顧客の開拓を積極的に行いたいと考えている企業にぴったりのサービスです。

新規顧客の開拓は相手企業のニーズと自社が提供する製品・サービスが合致していることが大切ですが、そもそも支払い能力のある企業でなければ取引が成立しません。

NP掛け払いは、中小企業や個人事業主でも高い精度の与信審査ができる上に、あらゆるケースで代金を100%保証してくれるため、安心して顧客の開拓ができます。

取引先獲得のチャンスを逃すことなく積極的に商談を進められるので、NP掛け払いは新規顧客の開拓に力を入れたい企業におすすめです。

業務の効率化を図りたい企業

新規開拓だけでなく、NP掛け払いは業務の効率化を図りたい企業にもおすすめです。

NP掛け払いは登録した取引データから請求書の発行を行い、代金の回収・入金を行ってくれるため、請求業務に労力を使う必要がほとんどありません。

請求業務にかかる時間を削減してほかの核心業務に専念できるため、業務の効率アップを実現できます。

未回収リスクをなくしたい企業

NP掛け払いは導入することで代金を100%保証してもらえるので、支払い遅延や貸し倒れの心配がありません。

取引先に請求した代金は翌々月10日に全額入金されるため、未回収リスクを気にせずに新たな商談に専念することができます。

NP掛け払いの料金プラン

初期費用 0円
月額料金(目安) 12,000円~
手数料率(目安) 取引金額の1.2%〜3.6%
請求書郵送費用 190円/1通
決済&支払日 月末締め翌々月10日払い

 

NP掛け払いの利用料金は、企業の取り扱い商材や販売方法によって異なります。

NP掛け払いは初期費用が0円で、手数料や月額費用は取引内容・商品によって変わりますので、見積もりを依頼してしっかり確認しましょう。

まとめ


NP掛け払いは業務負担が減るだけでなく、未回収リスクを心配することなく新規顧客の開拓や生産性向上に役立つ請求代行サービスです。

あらゆる業界・業種に対応している上に、すぐに利用を開始できる点も魅力です。

導入を検討している事業者は一度見積もりを取って、自社に合った利用プランを相談してみると良いでしょう。

起業家に有益な情報をお届けする「創業手帳」から、日本初のリモートワーク導入・改善のためのガイドブック 「リモートワーク手帳(無料)」 が創刊されました!リモートワーク環境での課題を解決に導いてくれる有益な情報を無料でご確認いただけます。あわせてご活用ください。

事業承継手帳
関連記事
記事タイトル
記事タイトル

(編集:創業手帳編集部)