“面倒な出張業務”を“ラクな仕事”に変えるオールインワンサービス

出張を行う際には、申請書の作成、宿泊先の手配、経費精算など様々な業務が伴います。

従業員の数が多ければ、それだけ出張申請を行う上長や清算担当の総務部の負担が増大してしまいますよね。

「出張が多くて管理しきれない」

「承認数が多くてワークフローが滞っている」

このようなお悩みをお持ちなら、出張管理システム(BTM)の「AI Travel」がおすすめです。

専用のダッシュボードで「国内外を問わない宿泊先の手配」「申請・承認フロー」「出張先の情報確認や報告」「予約後の変更やキャンセル」「出張経費の管理・分析」がすべて可能!

本記事では、「AI Travel」の特徴やおすすめの理由を解説していきますので、出張業務の効率化を目指している方はぜひご一読ください。

起業家に有益な情報を徹底してお届けする「創業手帳」から、日本初のリモートワーク導入・改善のためのガイドブック 「リモートワーク手帳(無料)」 が創刊されました!リモートワーク環境での課題を解決に導いてくれる有益な情報を無料でご確認いただけます。あわせてご活用ください。

事業承継手帳

「AI Travel」の6つの特徴

「AI Travel」には主に6つの特徴があります。

直感的な操作で誰でも簡単に扱える

人には得手不得手があります。新しいツールにすぐ適応できる人もいれば、慣れるまでにしばらく時間を要する人もいることでしょう。

「AI Travel」のメイン画面となるダッシュボードは、誰でも直感的に理解できるシンプルなデザインに設計されています。

「パソコン操作があまり得意ではない」「自分一人で扱えるか不安……」という方も安心して扱うことができるはずです。

出張を経費を会社請求で完結できる

「経費精算が終わるまで従業員に出張費を立て替えてもらっている」という企業はけっして少なくありません。

しかしそれでは、たとえ一時的であっても、従業員の負担になってしまいますよね。

そんなときは「AI Travel」におまかせください!経費はすべて会社請求として一括化できるため、出張中の従業員に一切金銭的な負担を負わせません。

国内外の出張を問わず対応可能

「AI Travel」は海外出張にも対応しており、宿泊施設数は国内約3万、海外ではなんと50万を超える施設の手配をすることができます。

出張データを一元管理できる

出張が多いと上長や総務の業務負担が増え、結果として会社全体の業務効率を悪くしてしまいます。

「AI Travel」があれば、出張申請から出張経費精算までワンストップで完結することが可能です。

申請内容の出張規定に基づくチェックも対応しています。「出張に関するデータを集約・管理するだけでも一苦労」という方は、ぜひ「AI Travel」をご活用ください。

出張コストを見える化

出張でかかるコストは「必要な経費だから」と考えてしまいがち。しかしここにこそ、たくさんの“ムダ”が隠れているものなのです。

出張で発生したあらゆる経費を追跡してデータ化できる「AI Travel」なら、これまでの出張の在り方を見直すことができます。

マルチデバイスに対応

「AI Travel」があれば、リモートワークでオフィスに出社しなくても大丈夫。

スマホやタブレットにも対応しているため、場所に囚われることなくいつでも業務を行うことができます。

AI Travelの評判

「出張費の個人立て替えがなくなって従業員からの評判がいい」

「出張手配や経費精算の工数を大幅に削減することができた」

「経費精算にかかる業務時間を最大で1/2に減らすことができた」

AI Travelの料金プラン

「AI Travel」の料金プランは基本的に要お見積もりとなっております。

そのため導入を検討する際には、導入予定日よりも3週間~1ヵ月前に一度お問い合わせすることをおすすめします。

まとめ

「出張は面倒」という常識を、非常識に変える。

クラウド型サービス「AI Travel」は、出張申請、承認、宿泊施設および交通手段の手配、経費精算というあらゆる業務フローを一括管理するBTMシステム。

出張内容を“見える化”し、これまで気づかなかったムダを徹底追求することも可能ですので、出張業務で課題を抱えている多くの企業におすすめです。

「リモートワーク手帳(無料)」 では、リモートワーク環境で役立つツールや改善ノウハウ、使える制度などを解説しています。仕事のオンライン化に対応するために、ぜひご活用ください。

事業承継手帳