作業時間を80%カット!大手企業も絶賛するクラウド型システムの決定版

「出張が多くて経費の管理が大変……」

「経費精算で毎月のようにミスが発生している」

「総務部の負担を減らして他の仕事に集中できるようにしたい」

このようなお悩みはありませんか?

今回みなさんにご紹介する「楽楽精算」は、「毎日新聞社」や「バンダイナムコホールディングス」といった大手も導入している大人気の経費精算システム。

提供元の株式会社ラクスの試算では、紙とExcelで経費精算を行っていた場合と比べ、なんと1,191時間から271時間までの業務短縮を期待できるとの結果がでています。

「経費精算業務にかかる時間が75%も削減できた」「10日以上かかっていた集計業務が1日で終わった」というユーザーの声をみるかぎり、かなりの実際的効果を見込めそうです。

それでは、「楽楽精算」には一体どのようなすぐれた特徴があるのでしょうか。以下で詳しくみていきたいと思います。

起業家に有益な情報を徹底してお届けする「創業手帳」から、日本初のリモートワーク導入・改善のためのガイドブック 「リモートワーク手帳(無料)」 が創刊されました!リモートワーク環境での課題を解決に導いてくれる有益な情報を無料でご確認いただけます。あわせてご活用ください。

事業承継手帳

「楽楽精算」はこんな企業におすすめ!

①担当者ごとに細かな領収書精算がある

②経費業務の効率化を図りたい

③上長承認の作業量を軽減したい

④リモートワークに対応したい

「楽楽精算」の4つの特徴

「楽楽精算」のすぐれた特徴は、大きくわけて4つ。昨今のリモートワークにも対応できるのが強みです。

経費精算のペーパーレス化

書類の作成、申請、上長の承認など……「紙」を使った経費精算業務では、さまざまなワークフローを経る必要があります。当然、手間もかかりますので、経費業務が多ければ多いほど負担になることでしょう。

それに紙を使った経費精算では、リモートワークに対応できません。これでは、「ハンコをもらうためにわざわざ出社する」といった無駄な仕事が増えてしまうばかりです。

そんなときは「楽楽精算」におまかせください。

スマホで領収書をパシャリと撮れば、最新のAIによって瞬時に経費精算を完了することができます。これでもう、わざわざ経理に領収書を提出しなくても大丈夫。

出張先や移動中の空いた時間で、誰の手も借りずに経費精算を終わらせることができます。しかも上長の承認作業も、すべてクラウド上で行うことが可能。ますますペーパーレス化がはかどりますね。

出張費や交通費の精算がスムーズ

面倒な出張費や交通費の精算も、「楽楽精算」にまかせて安心。

精算は、専用アプリで交通系ICカードを読み込むだけです。つまり従業員に交通系ICカードを持たせれば、実質的に交通費の精算が終わったのも同然。経理担当者があとから個別で作業する必要はありません。

旅費規程のチェックもラクラク

従業員の数が多い企業ほど、「出張費の申請内容に不正がないかを確認するのが大変……」という悩みを抱えている上長もきっと多いはず。

そんなときも「楽楽精算」が頼りになります。

「規定違反チェック機能」を搭載しているため、あらかじめ規定を定義しておけば、あとは自動で出張費の申請内容をチェックしてくれます。

高度なセキュリティ機能

クラウド型システムのネックは、なんといってもセキュリティ関連です。

「ハッキングされてデータが漏洩しないだろうか」と不安を抱いている方も多いことでしょう。「楽楽精算」は、強力なセキュリティ機能を持つ国内屈指のデータセンターで24時間365日の監視を徹底。不正が行われないように暗号化通信やIPアドレスでの制限もできるため、データが改ざんされるリスクもきわめて低いといえるでしょう。

「楽楽精算」の料金プラン

料金プランは、利用するユーザーの人数によって変動します。公式HPで料金のシミュレーションを行うことができますので、ぜひ利用してみてください。

初期費用 100,000円
月額費用 30,000円~

 

まとめ

「楽楽精算」は「面倒な経費精算の仕事から解放されたい!」という願いを叶えるクラウド型システム。経費申請、上長の承認、精算……あらゆる経費精算業務を一括管理することができます。期待できる業務時間の短縮率は、およそ80%!数々の大手企業が導入している実績は伊達ではありません。

従業員の多い企業はもちろんのこと、経費精算業務を負担に感じている中小・スタートアップ企業にも幅広くおすすめできます。「脱ハンコ」「ペーパーレス化」「リモートワークの移行」を目指している方も、ぜひ導入を検討してみてください。

起業家に有益な情報を徹底してお届けする「創業手帳」から、日本初のリモートワーク導入・改善のためのガイドブック「リモートワーク手帳(無料)」が創刊されました! リモートワーク環境での課題を解決に導いてくれる有益な情報を無料でご確認いただけます。あわせてご活用ください。