ABEJA Insight for Retail(アベジャインサイト)

画像引用元:「ABEJA Insight for Retail」公式サイト

ABEJA Insight for RetailはAIを活用した店舗解析サービスです
AI(ディープラーニング)活用の画像認識ソリューション市場の現状と展望【2019年度版】小売店舗SaaS※業界シェアNo.1に選ばれています
店舗のあらゆる数値を可視化し、収益改善を目指します
※SaaS・・・「Software as a Service」の略で、従来パッケージソフトとして提供されていた機能が、クラウドサービスとして提供される形態のこと

<サービスの特徴>
●ディープラーニング技術を活用することで、店舗に設置したカメラの動画をもとに来店者数や来客の年齢・性別、店内の回遊状況など従来取得できなかったお客様の行動を可視化できます
●施策登録機能では、店舗施策のデータベースを構築し、店舗ごとの実施施策を登録することで、施策の効果検証をより簡単に実現します
●カメラ・センサーの設置やデータ提供から活用まで支援し、使い方のご紹介からお客様ごとに取得される固有のデータについて、データの活用方法のアドバイスを提供します

<主な機能>
●店舗のあらゆる数値を可視化できます
①入店から購買までの顧客行動を可視化・分析し、来客人数や店前通行量、入店率、買上率、来客属性から滞在時間まで様々な情報を提供します
②来店客の顔画像を取得することにより、リピーター比率や再来店回数などを測定することができます
●データに基づき店舗の課題を発見します
①誰でもカンタン・手軽に、店舗データをクラウド管理画面で分析でき、忙しい店長が一目で店舗状況を確認できる分かりやすさと、本部で行う細かい分析にも対応できる使いやすさを提供します
②忙しくて管理画面を見られなくても、先週取得したデータをまとめたレポートを毎週メールでお届けするので、どこに課題があるのか、大きく変化した指標は何か、分析してお伝えします
●店舗が行った施策を登録することで、店舗施策のデータベースが構築でき、来客人数や来客属性といった店舗データと照合し、施策による顧客行動の変化があったかどうか効果検証をサポートします

<料金>
●カメラの台数に応じて月額費が変動し、最低16,000円から導入可能です
●別途、カメラ取付のための施工費用と初期設定費用があるので、詳細は見積

<編集部のおすすめポイント>
ABEJA Insight for Retailは顧客行動を可視化・分析し、改善や経営判断の材料として利用したい企業にオススメです

資料請求はこちら

ABEJA Insight for Retail(アベジャインサイト)

提供会社
株式会社ABEJA

資料請求はこちら