SITE PUBLIS (サイトパブリス)

SITE PUBLIS (サイトパブリス)

600以上の企業や団体に導入
17年を超える歴史をもつ純国産CMS
「導入しやすさ」「通常業務を適切に行えること」「業務改善をし続けられること」が選ばれる理由です

<サービスの特徴>
●専門知識がなくても対応可能で外注費のコスト削減
●高いセキュリティで運用
●サポートセンターあり
●予算や内容によって選べるプラン
 ①クラウド型CMSサービス『PUBLIS 4 Cloud』
 ②オンプレミス型CMS『SITE PUBLIS 4』
●顧客の課題に合わせた、デザイン性の高いテンプレートを準備
●複数のプラグイン(※1)を完備し、自社に合わせたプラグインの選択・追加が可能

※1:アプリケーションの機能を拡張するソフトウェアを指し、個別に追加してバージョンアップが可能で、不要になれば、アプリケーションに影響を与えることなく削除できます

<主な機能>
●編集
●公開
●権限設定
●ページジェン変換履歴比較表示
●キュアードの取り込み
●CSV一括ページ生成

<料金>
●クラウド型CMSサービス『PUBLIS 4 Cloud』
 ①PUBLIS 4 Cloud Standard 初期費用:200,000円 月額利用料:100,000円
 ②PUBLIS 4 Cloud Advanced 初期費用:600,000円 月額利用料:150,000円

●オンプレミス型CMS『SITE PUBLIS 4』
 ①SITE PUBLIS 4 Standard 価格:1,000,000円 年間保守費用:200,000円
 ②SITE PUBLIS 4 Advanced 価格:3,500,000円 年間保守費用:700,000円
 ③SITE PUBLIS 4 Enterprise 価格:6,000,000円 年間保守費用:1,200,000円

画像引用元:「SITE PUBLIS (サイトパブリス)」公式サイト

資料請求はこちら

SITE PUBLIS (サイトパブリス)

提供会社

この記事のタグに関連する情報

資料請求はこちら