Pay TG端末カード決済

Pay TG端末カード決済

画像引用元:「Pay TG端末カード決済」公式サイト

Pay TG端末カード決済はメール・テレフォンオーダーの事業者様向けのクレジットカード決済サービスです
自社の機器やネットワークをクレジットカード情報が電磁的に保存・処理・通過しないためクレジットカード情報の非保持化が実現できます
現在利用中の決済代行事業者を変更することなく、決済業務を継続することが可能です

<サービスの特徴>
●同サービスは電話・ハガキ・メール等の事業者様向けに、PCI PTS(※1)認定済の決済専用端末を利用した、外回り方式(※2)のクレジットカード決済サービスです
●受注業務フローを変更することなく、クレジットカード情報の非保持化が実現できます
●決済結果や金額等、受注システムと連携する仕組みのため、受注情報の一元管理が可能です
●現在利用中の決済代行会社を変更することなく、継続してご利用いただけます
※1 PCI PTS:PIN入力を行う専用端末でPCI SSC(Payment Card Industry Security Standards Council)によって定められた確保されるべきセキュリティ要件のこと
※2 外回り方式:事業者様の業務用PCや基幹システムと連動しない端末にカード情報を入力し、その端末が独自で通信を行い暗号化された情報を外部に送信する方式のこと

<主な機能>
●運用について
Pay TGのPCアプリケーションによる運用または受注システムとAPI(※2)接続することが可能です
●サービス導入後、決済端末に関することはPay TGを提供する株式会社リンクのサポートデスクへお問い合わせいただけます
※2:API(Application Programing Interfaceの略)
あるアプリケーションの機能やデータ等を、他のアプリケーションから呼び出して利用するための接続仕様、及び仕組みのことで、お客さまの同意に基づき、セキュリティを確保しながら口座情報等を連携することができます

<料金>
ご利用料金や導入費用につきましては、ご状況を伺った上で個別にお見積りいたします

<編集部のおすすめポイント>
同サービスは電話・はがき・FAXで注文を受ける加盟店向けのクレジットカード情報の非保持化が可能なサービスです。受注業務フローを変えることなく導入ができ、業務効率改善やコスト削減が実現できます

資料請求はこちら

Pay TG端末カード決済

提供会社
ソニーペイメントサービス株式会社

資料請求はこちら