KARTE

KARTE

ユーザーの行動や感情を解析するCXプラットフォーム
不動産や人材など多業界での導入実績があります
機能のカスタマイズ性が高く、目的に応じた管理や分析が可能です

<サービスの特徴>
●ユーザーごと、リアルタイムに行動や感情を分析します
 ①従来の環境では、膨大なユーザー情報が異なるツールに管理され、ユーザーごとに最適化した体験を生み出すことが困難でした
 ②KARTEではユーザーの現在に至るまでのログデータを結びつけ、一人ひとりに合ったアプローチで行動の促進を行います
●エンジニアやデザイナーの手間やコストをかけずに最適なコミュニケーションを構築できます
 ①ツールに含まれる機能を組み合わせることで様々なパターンを作成できます
●ノーコードでサイトの作成や更新ができます
 ①シンプルかつ直感的な操作で、簡単にサイトを作成することが可能です
 ②管理や更新に必要な機能も充実しており、スムーズに運用することができます

<主な機能>
●リアルタイムでイベントを計測できます
 ①サイトやアプリ内でのユーザーの行動をリアルタイムに計測し、蓄積していきます
 ②計測した情報を元にグループを作成することもできます
●ダッシュボードやユーザーごとのイベントを確認できます
 ①イベントデータの機能を活用し、目的に応じてユーザー軸のダッシュボードを作成できます
 ②ユーザーごとのイベントを時系列で振り返ることができます
●蓄積したデータによって機械学習を進め、改善施策を練ることができます
●豊富なテンプレートで大幅に工数を削減できます
 ①メールやアプリプッシュの大規模配信ができ、配信スケジュールの自動化も可能です
 ②アンケート専用のテンプレートを使用して、アクションを作成できます
 ③サイトに埋め込むことができる専用テンプレートを使用して、アクションを作成できます
●外部サービスとの連携も可能です
 ①専用テンプレートを用いて外部サービスにデータを送信でき、簡単に共有や管理が行えます

<料金>
●詳細はお問い合わせが必要です

<編集部のおすすめポイント>
ウェブサイトやアプリからお申し込みや資料請求などのアクションを促進させたい企業であれば、幅広い業種で活用できるサービスです。機能が豊富に搭載されており自社の目的やリソース、オペレーションに合わせて組み合わせることで、より効果を発揮することでしょう

画像引用元:「KARTE」公式サイト

資料請求はこちら

KARTE

提供会社
株式会社プレイド

この記事のタグに関連する情報

資料請求はこちら