Chatwork 注目

画像引用元:「Chatwork」公式サイト

Chatworkはビジネスチャットです
導入企業293000社を突破し、BOXIL SaaS(※) AWARD2020を受賞
メール、電話、会議・訪問など仕事で必要なコミュニケーションを
より効率化できます

※SaaS…Software as a Service(「サース」または「サーズ」)とは、ソフトウェアを利用者(クライアント)側に導入するのではなく、提供者(サーバー)側で稼働しているソフトウェアを、インターネット等のネットワーク経由で、利用者がサービスとして利用する状況を指します


<サービスの特徴>
●使いやすいシンプルな機能が充実しています
仕事に必要な多くのビジネスコミュニケーションをこれ一つで利用できます


<主な機能>
●チャット:直感的に使えるツールなので誰でも簡単に利用できます。
①メッセージのキーワード検索機能
②絵文字機能
③1対1でやり取りするためのダイレクトチャット
④メモやファイル置き場などに活用でき、自分だけが見れるマイチャット
⑤チャットを一覧上部に固定できるピン機能
●タスク管理:依頼されたタスクをそのままTo Doとして管理できます
①タスク(やるべきこと)の作成・編集
②自分のタスクを把握
③相手に仕事を依頼
④自分のタスク、相手から割り振られたタスクの完了で、チャットを通じて相手に通知されます
●ファイル管理:やり取りしたデータを一覧で閲覧、ダウンロード可能です
①今までにアップロードしたファイルを確認
②アップロードした画像ファイルをプレビュー表示
③チャット参加メンバー限定でのファイルダウンロード
●ビデオ/音声通話:直接伝えるべき重要事項など、ビデオ通話や音声通話を使って対面で会話できます
①音声通話
②画面共有
●組織向けユーザー管理機能:組織でChatworkを使用したい方に向けた「ビジネスプラン」「エンタープライズプラン」では、セキュリティ面でも安心なユーザー管理ができる機能が付いています。
①ユーザー管理
②機能制限


<料金>
すべて1ユーザー当たり
●フリー:0/月
●パーソナル:¥400/月
●ビジネス:¥500/月(年間契約)、月間契約の場合は¥600/月
●エンタープライズ:¥800/月(年間契約)、月間契約の場合は¥960/月


<編集部のおすすめポイント>
Chatworkはビジネスで頻繁に利用するメール、電話、会議、訪問などで不便に感じていた手間や手続きの時間を大幅に短縮できます。多数の企業で導入されており、コミュニケーションツールとして活用されています

資料請求はこちら

Chatwork

提供会社

この記事のタグに関連する情報

資料請求はこちら