Carely

Carely

健康労務の自動化クラウドサービス
企業が抱える健康管理を効率化し、従業員の健康から発生する労務リスクを見える化する健康管理システムです
専門領域の業務サポートを提供し、企業のカンパニーケアを支援しています

<サービスの特徴>
●業務工数が削減できる
①紙やエクセルで保管している健康情報を、システムでスッキリ管理
②書類の郵送・ファイリングがなくなるので、煩雑な業務工数が削減します
●コンプライアンスを徹底できる
①500名を超える企業では、支社や部門によって法令遵守の徹底にミスモレが発生しやすくなります
②管理者向けダッシュボードを活用することで、健康管理の進捗状況やハイリスク者を見える化します
●健康経営体制が強化できる
①健康管理システムによる業務効率化で、健康経営体制の強化につながる高価値な業務にシフトすることが可能です

<主な機能>
●健康診断
●ストレスチェック
●過重労働対策
●産業医面談
●健康相談窓口
●衛生委員会
●ダッシュボード

<料金>
●各プランの月額料金と各サービスの初期費用、ならびに各種オプション料金の合算
①各プラン:クラウド:200円、ベーシック:300円、プラス:400円
②初期費用:クラウド:月額費用3ヶ月分、その他:1000円×従業員数
③オプション料金:セキュリティパック、CarelyPlace、産業医・保健師紹介など

<編集部のおすすめポイント>
人事が抱える煩雑な健康管理業務をクラウドで間違いなく簡単にできるクラウドサービスです
クラウドシステムのため紙やエクセルによる管理は一切不要で、健康管理業務の負担を軽減します
人事担当者が選ぶ健康管理システムNo.1のクラウドサービスのようです

画像引用元:「Carely」公式サイト

資料請求はこちら

Carely

提供会社
株式会社iCARE

資料請求はこちら