LINE BRAIN CHATBOT

チャットボットは「チャット(対話)」と「ボット(ロボット)」を組み合わせた言葉
テキストを通じて会話を自動化するプログラム
人材不足を解決するコミュニケーションツールとして期待されており、活用の場が広がっています

<サービスの特徴>
●次の3つの質問/回答形式があります
①一問一答型:一つの質問に一つの回答を答えるFAQタイプです。質問と回答がワンセットになっているような場合に有効です
②シナリオ型:ユーザーが表示される選択肢を選んで行くと会話が進み、決められたルールやシナリオに沿って回答を得るタイプです
③スロットフィリング型:ユーザーに確認したい項目(スロット)が全て埋まるまで、確認を繰り返すタイプで、注文や予約をとる際に必須項目をモレなく回答を得ることができます
●AIを搭載したチャットボットです
①キーワードだけでなく文章でもやりとりができ人間らしい自然言語で会話ができます
②AIが人の言語を理解し学習しながら会話をすることができます
蓄積された会話データのチューニングでAIが再学習を重ねより人間らしい会話が実現できるようになります

<主な機能>
●LINEサービスとの連携が簡単
①LINE Pay決済と連携機能があります
●連携可能なメッセンジャープラットフォーム
①LINE公式アカウント
②LINE WORKS
●誰でも設定可能な高機能ビルダー
①分析・ダッシュボード
・セッション
・アクティブユーザー数などの統合指標や満足率
・回答率など
②再学習支援
・会話履歴の参照
・未解決/不正解のログ蓄積など
・セッション保持(30分間)
④ 多言語サポート
・日本語
・英語
・中国語(繁体字/簡体字)
・韓国語など
⑤辞書登録機能

<料金>
●Trial 無料(3か月まで)
●Commercial 50,000円/月(Q&A登録数制限あり)
●Emterprize 要相談

<編集部のおすすめポイント>
LINE BRAIN CHATBOTは、さまざまな業務で負担となっているFAQ対応を世界最高峰のAIに任せることで、そこにとられていた人材が本来の業務に集中できるように貢献するサービスです

画像引用元:「LINE BRAIN CHATBOT」公式サイト

資料請求はこちら

LINE BRAIN CHATBOT

提供会社
LINE株式会社

この記事のタグに関連する情報

資料請求はこちら