WADAX(ワダックス)

画像引用元:「WADAX」公式サイト

「WADAX byGMO」は、セコム社と連携した不正侵入防御(IPS)を業界で先駆けて導入
定期セキュリティ診断やDoS/DDoS対策、Webウイルスチェックといったセキュリティ対策に欠かせない機能も標準提供しています

<サービスの特徴>
●WADAXのレンタルサーバーは、セコム不正侵入検知防護システム(IPS)を標準装備
●SSL証明書をご利用いただくことにより、サービス申し込みやショッピングには欠かせないクレジットカード番号などを暗号化して保護
耐震・耐火・防犯に優れたデータセンターにサーバーを設置
●サポートを超えた「ホスピタリティ」を常に心がけています。多くのお客さまに「NO! と言わないWADAXのサポート」の良さを実感いただけています

<主な機能>
●共用サーバー
 ①365日無料サポートを兼ね備えたWADAX(ワダックス)の共用サーバー
 ●あんしんWPサーバー
 ①WordPressの動作や導入・運用の最適化を実現した共用サーバー
 ●メールサービス
 ①ウイルスチェックやWebメール機能を標準搭載
●おたすけクラウドサーバー
 ①⾼品質かつセキュアなインフラ環境を持つAWSを定額料⾦でレンタルサーバーのように利⽤可能
●専用サーバー
 ①大規模サイトの構築や、サーバー設定まで行いたいという方向けの専用サーバー
●プライベートクラウド
 ①パッケージ型で導入しやすいプライベートクラウド

<料金>
●共用サーバー
 ①初期費用:¥3300
 ②月額費用:¥1210~
●あんしんWPサーバー
 ①初期費用:¥3300
 ②月額費用:¥2200~
●メールサービス
 ①月額費用:¥1080
●おたすけクラウドサーバー
 ①初期費用:¥0
 ②月額費用:¥27500~
●専用サーバー
 ①初期費用:¥88000~
 ②月額費用:¥18150~
●プライベートクラウド
 要見積


<編集部のおすすめポイント>
企業によって必要なサーバーの機能や規模が異なる中で、多種多様な選択肢が設けられているため、サーバー導入を検討している企業様はぜひ一度相談してみるべきですね

資料請求はこちら

WADAX(ワダックス)

提供会社
GMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社

資料請求はこちら