Staple

(2020/11/20更新)
Staple (ステイプル)は、従業員による立替や、経費精算作業そのものを限りなくゼロに近づけることを目的とした経費精算サービスです。数人〜数千人での利用も可能とする拡張性を有し、さまざまな要件に柔軟に対応します。「グッドデザイン賞」を受賞した洗練されたインターフェイスは多くのユーザーから支持を得ており、サービス利用継続率は99%以上、特にスマートフォンアプリでの操作感は業界随一を誇ります。機能追加の度に課せられるオプション料金もなく、また申請数に依存しない料金体系は、高いコストパフォーマンスを実現します。

●電子帳簿保存法対応、ペーパーレスで働き方を変える。フルリモートワークにも対応。
スマートフォンの Staple アプリから領収書やレシートを撮影すると、タイムスタンプが付与され証憑化されます。これによって、従来のような領収書・レシートの提出・管理負荷が大幅に削減できます。また、撮影された領収書やレシートは、AI OCR機能により情報が自動的にデータ化されるため、従業員の経費精算の負荷も軽減されます。

●交通費精算はタッチするだけ。「Staple リーダー」iOS版、リリース。
「Staple リーダー」は、Suica、PASMOなど交通系ICカードの利用履歴を読取るための無料のリーダーアプリです。経費精算サービス「Staple」と併用することで、交通費精算の面倒な入力作業から解放します。

●ビジネスチャットとの連携で、経費精算も心地よく。
「Staple」は、SlackやChatwork などのビジネスチャットとも連携し、経費精算処理をより心地よくします。Slack との連携では、承認者はStaple の画面や、アプリへ遷移することなく、Slack 内で申請内容を確認し、承認/却下の処理をおこなうことができます。
※ 「Microsoft Teams」対応も予定しています。

<利用料金>
・30日間試用版
 ¥0
スタンダードプランの全機能(通常サポートなし、初期設定サービスなし)

・スタンダード
 月額 ¥600 / 1ユーザー(税抜)
 年額 ¥6,000 / 1ユーザー

・プラス
 料金はお問い合わせ

画像引用元:「Staple 」公式サイト

資料請求はこちら

Staple

提供会社
クラウドキャスト株式会社

資料請求はこちら