Dr.経費精算

(2020/11/20更新)
Dr.経費精算とは、電子帳簿保存法に対応した、社内のペーパーレス化で作業時間を90%削減できる経費精算システムです。

●スマートフォンで撮影するだけ!領収書を99.9%の精度でデータ化
オプション料金なしでオペレーターによる代行入力を実現。
他社ではOCRでの領収書読み取りが主流ですが、Dr.経費精算では、すべて専任のオペレーター代行入力。2013年から運営している家計簿アプリ「Dr.Wallet」で培った技術基盤を活用することで、低コストながら高品質なデータ化を実現しています。

●経費申請が2ステップで完了
経費申請者は、受け取った領収書をスマートフォンで撮影するだけ。自動で経費が作成されるので、締切日までに上長への電子申請を出すのみです。承認者は、承認依頼をメール/プッシュ通知で受け取れます。通知をクリックするだけで、申請書の承認画面が表示されるので簡単に承認/否認が可能です。

●モバイルSuica・モバイルPASMO・クレジットカード明細を自動連携
モバイルSuica・モバイルPASMOのアカウントを連携するだけで乗車履歴を取得。自動的に経費が作成できます。また、法人カード、コーポレートカードなどの各種クレジットカードを連携し、利用明細を取込むことで経費作成を自動化できます。
これまで手間のかかっていた作業の多くを自動化することで、入力時間の削減・経費の申請漏れ防止・精算業務の早期化を実現できます。

●自動仕訳された経費データは、あらゆる会計ソフトと連携可能
Dr.経費精算で作成した経費データは、お使いの会計ソフトにCSV形式でインポートできます。もちろん、各ソフトの取り込み形式に合わせて柔軟にカスタマイズが可能です。これにより、経理業務にかかる作業の大幅削減を強力にサポートいたします。

●電子帳簿保存法に完全対応
タイムスタンプの付与に対応しております。撮影・スキャンすれば、領収書を廃棄することが可能です。また、Dr.経費精算では原本の代わりに、撮影・スキャンデータを保存領収書ののり付け提出や、運搬・保管が不要に。大幅なペーパーレス化・効率化が可能です。

<利用料金>
初期費用:10万円~
月額費用:3万円~

画像引用元:「Dr.経費精算」公式サイト

資料請求はこちら

Dr.経費精算

提供会社
株式会社BearTail

資料請求はこちら